農林畜産漁業のカテゴリ記事一覧

【兵庫県加古川市】ステーキ・洋食料理レストランの、TANTO屋です。 

カテゴリ:農林畜産漁業

第35回、加古川市農林漁業祭がスタートしました。

本日、第35回 加古川市農林漁業祭がスタートしました。


この加古川市農林漁業祭は、加古川市全域で、盛りだくさんのイベントがありますので


一度、加古川市のホームページをのぞいてみてください。広報にもチラシが入っています。


TANTO屋は、去年に続き、二回目の参加となります。



昨年度ははじめてだったので、オドオドしながらスタートしましたがかなり、反響をいただきました。


そして、このイベントのおかげで定番メニューもでき、今日までお客様にご提供することが


続けられたことを本当にうれしく思いました。誠に有難うございます。


さて、今回は 去年よりもパワーアップしたメニューになっております。


パワーアップできた理由は、この一年間で 当店を応援してくださっている様々な方から


また新たに色々な業種のプロフェッショナルな方をご紹介頂きましたので


すごく勉強になり、難しい食材調達の悩みも軽減できたことに尽きます。


もっと、腕を上げなければせっかくの食材も活かすことができないと 何度も何度も思いました。


頭で理解できても、結果に現れなければ 理解できていないのと一緒の事になってしまいます。


また、色々なアドバイスも頂き、したいことだらけなのですが


なかなか進まない事も山ほどあります。


とにかく、一つ一つ、一生懸命にやりますので宜しくお願い致します❗


このコース料理は、お一人様1680円で 本日から12月29日までしております。


地元野菜のドレッシングをプレゼントしますので 是非味わってみてください。


あと、今年の冬は 洋食の鍋に挑戦しようと思ってます。


今、考えてるのは 月曜・火曜・水曜の夜限定で、一日一組様のみの ご予約の方のみにしようと


思ってます。  ご人数様は、4名様から10名様までです。


TANTO屋にしかできない鍋専用スープを作り、食材もこだわっていきますと


このご人数様が限界だと思いました。 月曜・火曜・水曜の夜に限定したのは


普段はお休みなので、鍋料理に集中するには、この時しかないと考えたからです。


通常の営業時に鍋料理を提供させて頂いても、普段のメニューを楽しみにして来られる


お客様に ご迷惑をかける恐れもあるからといった理由です。


スープは、ブイヤベース・トマト・エスニックなど、 あっさりの中にもコクや風味のある


ものに仕上げてみて、試作済みです。   最後は、リゾットやパスタなど、ご要望をお聞きするようにします。


この冬限定で かなりおいしいので、是非食べていただきたいです。


この鍋の詳細は、近日中に 店内にだけ掲示する予定ですのでまた見てください。










農業収穫体験を経験することが大切だと思った理由


いつのまにか、9月になってるといった感じです。

しかし、気温は異常で まだまだ暑いですね。


全国各地で農業収穫体験のツアーや教室などあるとおもいます。

農家さんではない、一般の方でまだこのようなイベントにご参加されていないのであれば、

こういった農業収穫体験に一度はご参加されることをお勧めいたします。


なぜなら、体験先の畑などに出向くと、素直に自然と向き合うことができるからです。

そして、自然の中で日ごろ食べている野菜がどのようにできているのか、農家さんは、どんな気持ちやどんな思いを込めて作っているのか?


普段、スーパーでは感じることのできない発見など、なにか感じることができると思います。


そこが、こういうツアーの醍醐味だと思っています。






イベント的には、少し落ち着いたので、先日行われた農業収穫体験バスツアーの画像をアップします。



松井農園なす説明.JPG

ご参加された皆さんは、暑さにも負けずに熱心に農家さんのお話を聞かれていました。

やはり、プロが話する内容は、今まで知らなかったことだらけだったと言われる方も多いです。


農家の松井さんもお話に熱が入ります。




ミニバス.JPG




石見君説明.JPG



約40名様に近いご参加人数で、各農家さんの所での収穫体験からはじまり、最後に当店でお食事をしていただく間にご参加された皆様は、すごく興味を持たれてたのがひしひしと伝わってきたのですごくうれしく思いました。 

お食事を済ませてお話された最後には、加古川野菜で作った自家製ドレッシングと、小松菜で完成させたのジェノベーゼソースも 販売させていただきましたが完売に近い状態で、大変うれしかったです。ありがとうございました。


小学生のお子様も、いっぱい参加されてました。

もしかしたら、野菜嫌いのお子様も、何か刺激に感じたことがあったかもしれません。

これからの学校生活になにか役つことも出てくると思います。


農業収穫体験の一日の中で、自らの手で野菜を土から抜いて 最後にその野菜が料理に変身してお皿の上に置かれるまでの流れを体験された事はかなり意義があると思いました。


この流れを見ることが出来るのは、このイベントに参加された方々にしか体験できない事です。


未来の鍵を握っているのは、お子様たちなのですから そのお子様の食育や農業の理解度を深めていくためにもこういったイベントは大切だなと思いました。


僕は僕で、大変緊張してやりがいのある一日でした。

すべてを出し切った一日でした。


お題目 『表現しよう! 自分の想い 自分の経営』研修会に行ってきました。

a 144.jpg

a 145.jpg

a 146.jpg

a 148.jpg

a 149.jpg

a 151.jpg

a 152.jpg

a 153.jpg

平成22年、 1月19日に 加古川総合庁舎で加古川農業青年クラブさんが集まる


『表現しよう! 自分の想い 自分の経営』研修会に参加させていただきました。


この研修会の内容は、

①青年クラブのみなさんの 経営概要・年間作付け計画・今年度の作付け結果と

収穫量などをもとに各自プレゼンを行う。



②兵庫県認証食品の紹介 といったテーマでした。



私は、仕事があったので 途中参加させて頂きました。


今までに体験したことのない事だったので緊張しましたが


顔なじみの方も沢山おられたので安心しました。


みなさんのお話される内容を聞いてますと、積極的に且つ熱くお話されてたので



『みなさんの、この活動力が未来の町を作るベースに なってゆくんだなぁ』と感心してました。


すると、そのお話合いの中で、いきなり僕が話しをするようになりました。



TANTO屋が加古川のトレビスを実際に使用しているということが理由でした。


かなり不意にだったのと、もちろんその会議用の言葉も用意していないのとで


内心あせっていたのですが、なんとか話をしました。


でも、そんな瞬間的に話をする内容って意外に素の話がでるものです。


ただ単なる個人経営の一店主の意見に みなさんが意見をいてくださるとは


とてもうれしかったです。


最後に、地元の農産物や 加工品を試食させて頂きました。


味見をしてまず思ったのが 決して手を抜かず、


作り手さんの気持ちがおいしく伝わってくる商品だったということです。


同業者以外の方々と色々お話する事がどれだけ大切か、思い知らされた日でもありました。


また、機会があれば、参加させていただきたいと思いました。
















地元加古川の新鮮で元気な野菜たち

a 087.jpga 140.jpga 170.jpga 119.jpga 121.jpga 078.jpga 102.jpg


べたべたと色々な画像を貼っていますが、全部、加古川の元気な野菜たちです。


これらの野菜を近くで見ていると本当に綺麗で、いつも見とれてしまいます。


やはり、力強い生命力がみなぎっている野菜を目の前で見ると、スーパーで並んでいる野菜とは雲泥の差に感じます。


野菜自身が持っている本来のうまみを、調理することでもっと美味しさを引き出すのが自分の仕事です。 



良い素材を前にすると、『この野菜の良さを、もっと引き出すにはどうしたら良いのか?』


と考えるのでいつも緊張します。でも、この緊張感がなくなったら自分も終わりのような気もします。




地元農家の方とお話させてもらってると、普段聞けないような見えない部分のお話もいろいろと教えてくれるので、有意義で楽しいです。



意外な苦労話も聞かせていただいてるので、そこまで一生懸命作った野菜を料理するわけですからこちらも負けずに頑張らないといけません。


いままでにないやる気をもらうので、その追い風を受ける流れで、新たなメニューが浮かぶ時もあります。


『ステーキ・洋食のTANTO屋』は、地元加古川で農業をがんばっている40代までの方々で構成されている


 加古川農業青年クラブさんを、応援しています。



加古川市農林漁業祭でTANTO屋からは、『ご当地グルメセット』をお出しします。

以前のブログでもご紹介かせていただいていました、『ご当地グルメセット』の料理イベントのスタート日がもう目前になってまいりました。

開催日時は、 11月2日より、12月26日までとなっています。


地元加古川の力強く、おいしい食材を料理いたしますので是非、堪能して頂けたらと思います。


お一人様のお値段は、破格の1380円(税込)となっております。


料理内容は、かなり充実したセットとなっております。


ランチタイム・ディナータイム共に ご注文は可能です。


このご機会に是非、ご来店くださいませ。


スタッフ一同お待ちしております。




旬の地元産食材のコース料理フェア

今日は、TANTO屋の料理コースフェアのご案内をさせていただきます。


2009年 11月2日の月曜日から、12月26日の土曜日の期間で

 『旬の地元産食材のコース料理フェア』を、開催致しますぴかぴか(新しい)

そのコース料理フェアの内容は、『地元加古川で立派に育った農家さんからの食材を、ふんだんに盛り込み 今まで培ってきた自分の技術を総動員してお皿に乗せる』という、地元ならではの特別コース料理となっています。

お値段は、破格の1380円です。


このコース料理フェアは、加古川の農家さん、水産業者さんの多大なるお力添えも頂き、

加古川市の農林漁業のイベントの一環として、できあがったセットなのです。

私も、もう今から気合い十分です。 食材原価も、たっぷりかけてます。

ですので是非一度、食べていただきたいと思っております。

ランチタイム・ディナータイム、どちらでもお召し上がりいただけます。

お楽しみにしていてくださいね。





resizeZQ31UPD7.jpg
カテゴリ
プロフィール
名前:ステーキ・洋食のTANTO屋
創業:創業19年目
お店:ステーキ・洋食全般
一言:兵庫県加古川市でステーキ・洋食のTANTO屋というお店をしています。よろしくお願い致します。
洋食のTANTO屋 公式サイト
Copyright © ステーキ・洋食のTANTO屋 【兵庫県加古川市】  All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます